REITで不動産投資を始めてみませんか

不動産投資

REITで不動産投資を始めてみませんか

不動産投資を始めようとした時に多額な資金が必要だし、物件選びが難しいからと思いと留ったことがある人もいるはずです。
そんな場合にもお勧めなのがREITです。
REITは不動産投資の方法の一つです。
不動産を証券化しており、一万円程度と言う少額から始めることが出来ます。
投資家の予算に合わせて、用途や地域などを分散させればリスクを格段に下げるころが出来ます。
何といっても安定して高い配当金を得ることができることが最大の魅力です。
それは、長期に安定した不動産を対象としているので収益予想はしやすいことと、投資法人側も制度上利益の90%超を分配すれば法人税が課税されないというメリットがあるからです。
ほとんどの投資法人は年に2回投資主に配当金を支払うのですが、支払月はそれぞれの投資法人で違います。
いくつかの投資法人に投資していれば、毎月のように配当金を受けとることも可能です。
購入の仕方も簡単、インターネット等を使い証券会社の口座を開設し、どのREIT商品を買うか決めて注文をするだけです。

不動産投資を行うことで享受できる利点

投資用不動産についてマンションや、オフィスビルそして、ホテル、さらに土地などバラエティに富んだ種類が存在します。
それらのものを購入し、不動産投資をスタートしようと希望される方も見受けられます。
不動産投資の代表的な素晴らしさが、なんといっても月毎の家賃という景気にも左右されない収益をあげられる部分と考えられます。
本業とは区分けして収益をあげられるので、仮に会社の収益悪化において収入減が見られた時の補てんという形で買い入れを検討している人も結構いらっしゃいます。
不動産投資は、物そのものを担保としまして、金融機関より借金する事ができます。
ローンを使用する事によって、手持ち資金が少ない額であったとしても投資物件を手にすることができ、自分の資金なしで開始する事さえできます。
投資物件を所持すると、減価償却費であったり管理費そして、ローンにおける金利などがいわゆる必要経費という形で承認されます。
こうした経費を計上しそして、給与と損益通算を行なって申告すことになると、所得税の還付が享受できるケースもあると言えます。